0
¥0

現在カート内に商品はございません。

●2● エル・ペカド [2017] & ラ・ペニテンシア [2017] 2本セット

¥26,400 税込
商品コード: 992551
残り在庫数は 32 です
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

天才醸造家ラウル・ペレスの名義でリリースするリベイラ・サクラの赤ワイン

スペイン北西部、ガリシア州にあるD.O.のひとつ、D.O.Ribeira Sacra。『聖なる』という意味の Sacra が示すように修道院を中心に古くから葡萄栽培とワイン造りが行われていたエリアだがスペインでも知名度はとても低かったエリア。

天才醸造家ラウル・ペレスはこの地に初めて足を運んだとき、この地は素晴らしいワインができると心が弾んだそうです。この地で名士で素晴らしいワインを造るフェルナンド・ゴンザレス・リベイロ氏は『このリベイラ・サクラという地は本当に大したワインが出来なかった。そこにラウルが来てくれ、今までとは全く次元の違うワインをつくりだしてくれた。リベイラ・サクラのワイン関係者にとってはラウルは神のような存在だ!』と初めてリベイラ・サクラを訪問したときに話してくれました。

このワインたちはリベイラ・サクラに拠を構えるアデガス・ギマロのペドロ・ロドリゲスとともに造られるワインでこの2つのワインはラウル・ペレスの名でリリースされます。

どちらも標高300mのあたりにある単一区画でエル・ペカドは粘板岩質土壌のフィンカ・カペリニョス畑、ラ・ペニテンシアは花崗岩質土壌のフィンカ・ポンベイラス畑。葡萄品種はメンシア主体にアリカンテ・ブーシェ、バスタルドが混植され混醸で造られます。エル・ペカドは225Li樽、ラ・ペニテンシアは500Li樽で仕込まれます。

もうこのワインの美味しさはご存じですよね。

どちらのワインもインポーター希望販売価格は12,000円+消費税。2007年ヴィンテージのエル・ペカドはザ・ワイン・アドヴォケイトにおいて『その霊妙なアロマは、ラ・ターシュの偉大なヴィンテージをしのばせる』とまで紹介されました。ガリシアの赤ワインでは常にトップの評価が与えられる2つです。

まさにスペシャルな2つのワインたち、スペインはもちろん米国、イギリス、ドイツ、スイスなどでは垂涎の的で入手困難なワインとして知られています。このチャンスにぜひゲットしてください。
LINE@始めました
ワイナリー和泉屋からお得な情報をゲット!

友だち追加
ページトップへ